| main | 「タインホアの塩」とは? >>
2011.03.10 Thursday

私たちの身体が必要とする塩とは……

0
    私たちの身体が必要とする塩とは……


    3260キロメートルを超える海岸線にめぐまれたベトナムでは、いまも天然の「海塩」が収穫されています。


     ベトナムの風と灼熱の太陽が海水を少しずつ蒸発させると、塩田の中から白く輝く大粒の塩が現れます。この塩こそ私たちの体が本能的に求めるものであり、人間の内部の海、つまり体液を完全に復活させる力を秘めています。

     
     海塩に含まれるミネラル類は、自然な方法で巧みに取り出せば84種類にもなります。水に溶かしたり料理に使えば、それは海の再現となり、人の血液や体液と驚くほど似たものになるのです。基礎生理学はこの海塩を人の健康を維持・回復させる理想的な補給物と評価しています。


     日本で一般に売られている精製塩は、砂地の混じった窪地からブルドーザーで機械的に掘り取られ、化学的に手を加えられて品質を落とします。そして非常な高温で加熱され、生理的に必要な天然ミネラルは失われ、サラサラにするための合成添加物が加えられます。このような化学的に処理された塩は私たちの体液と和合することはできません。

     
     熟練の塩職人が何エーカーもの広さの自然を守りながら、苦労を惜しまずに伝統的な手法によって取り出した海塩には最上の味わいがあります。入り江、水路、貯水池、塩田がまとまって一つ小さな気候環境を作り出し、その地域の健康的な空気や生態系を守っています。そのような自然と太陽熱だけが、天然ミネラルを豊富に含んだ海塩を生み出してくれるのです。

     
     海水を摂取することは生命にとって一番大切な滋養を海からもらうことなのです。


    「人間の内部の海、つまり体液を完全に復活させる力を持つのは、海洋の塩だけである」‐ジャック・ド・ラングル博士
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    Selected Entries
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by