<< 「Snow Queen タインホアの塩」5つの特徴 | main | 海塩と岩塩の違い >>
2011.03.10 Thursday

「ベトナムの海」は実はとてもきれい!

0
    「ベトナムの海」は実はとてもきれい!


     ベトナム東北部のタインホア海はラムサール条約により自然環境が保護される、1832の天然の海の一つです。


     その天然の海に流れ込むホン川の源流は、ヒマラヤ山脈に達し、量・種類ともに世界最多の植物が繁茂する山脈がはぐくんだ天然ミネラルが豊富に含まれるタインホアの海へ流れ込み、フランス人をして惚れこませた、海塩づくりに絶好の、豊かな海が広がっています。


    ※ラムサール条約
    湿地の保存にかんする国際条約。水鳥を食物連鎖の頂点とする湿地の生態系を守る目的で、1971年2月2日に制定され、1975年12月21日に発効した。1980年以降、定期的に締約国会議が開催されている。日本語での正式題名は「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected Entries
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by