2011.03.10 Thursday

減塩は間違い?

0
    減塩は間違い?


     塩の摂りすぎは体に悪いと言われていますが、厳密に言うとこれは間違い。


     では、なぜ塩が体に悪いといわれているのでしょうか?


     一般に流通している塩とは、ほとんどが精製塩のこと。
     成分のほとんどは塩化ナトリウムです。


     ナトリウムには細胞内を引き締める大切な役割がありますが、マグネシウム、カルシウム、カリウムの3つのミネラルをバランスよく摂取することで正常に作用します。


     しかし、ナトリウムだけでは正常に働からず、細胞を締め付けてしまいます。
     結果、高血圧などにつながってしまうというわけです。


     天然の塩にはこの3つのミネラルがバランスよく含まれています。


     単に“減塩”するのではなく、ミネラル豊富な塩の摂取が健康の鍵ですね。
    2011.03.10 Thursday

    海塩と岩塩の違い

    0
      海塩と岩塩の違い


       海塩は、文字通り、海水から作られた塩。
       カルシウム、リン、マグネシウム、ナトリウム、カリウムなど人間の体に必要な80種類以上の豊富なミネラルが含まれている。


       岩塩は、かつて地殻変動により陸に閉じ込められた海塩が化石化し、塩が岩石のように固まったもの。
       もともとは海水だが、化石化する長い時間の中で、ほとんどのミネラルを失ってしまう。
      2011.03.10 Thursday

      「ベトナムの海」は実はとてもきれい!

      0
        「ベトナムの海」は実はとてもきれい!


         ベトナム東北部のタインホア海はラムサール条約により自然環境が保護される、1832の天然の海の一つです。


         その天然の海に流れ込むホン川の源流は、ヒマラヤ山脈に達し、量・種類ともに世界最多の植物が繁茂する山脈がはぐくんだ天然ミネラルが豊富に含まれるタインホアの海へ流れ込み、フランス人をして惚れこませた、海塩づくりに絶好の、豊かな海が広がっています。


        ※ラムサール条約
        湿地の保存にかんする国際条約。水鳥を食物連鎖の頂点とする湿地の生態系を守る目的で、1971年2月2日に制定され、1975年12月21日に発効した。1980年以降、定期的に締約国会議が開催されている。日本語での正式題名は「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」。
        2011.03.10 Thursday

        「Snow Queen タインホアの塩」5つの特徴

        0
          「Snow Queen タインホアの塩」5つの特徴


          ▶特徴
          「Snow Queen タインホアの塩」は、ヴァージンソルト(Virgin Salt)です。太陽の灼熱によって海水中でミネラルが自然に結晶した、真の海塩です。


          ▶特徴
          ベトナム産自然海塩は、水溶性が高く、また天然ミネラルが多量に含まれております。しかも、不要な鉱物性ミネラルが含まれていないのが大きな特徴です。


          ▶特徴
          たった1日で、海水中で結晶して、収穫されます。


          ▶特徴
          天然ミネラルのみ結晶。なので安全、健康、安心。


          ▶特徴
          人間の体液(内部の海)とバッチリ和合します。化学的に処理された塩との大きな違いです。
          2011.03.10 Thursday

          「Snow Queen タインホアの塩」の分析試験成績書

          0
            「Snow Queen タインホアの塩」の分析試験成績書


            ▶栄養成分(100gあたり)
            財団法人 日本食品文化センター 第102033881-001号

            エネルギー 6kcal
            ナトリウム 36.28g
            亜鉛 18μg
            タンパク質 0.1g
            カリウム 40mg
            鉄 0.12mg
            脂質 0.1g
            マグネシウム 110mg
            マンガン 15μg
            炭水化物 1.6g
            カルシウム 50mg
            銅 検出限界以下
            セレン 検出限界以下
            総クロム 検出限界以下
            リン 検出限界以下
            ヨウ素 検出限界以下


            ▶灰分(100gあたり)
            財団法人 日本食品文化センター 第106115158-001号

            灰分(天然ミネラル) 97.7g 直接灰化法
            2011.03.10 Thursday

            塩のつくり方の比較

            0
              塩のつくり方の比較


              ▶前提:海水の約97%は水分で、残りの3%が塩分である


              ▶採取法:下記の2通り。

               〔97%の水分を抜く方法
              例:海水平釜炊き塩、天日海水蒸発塩

              ◆〔3%の塩分を採取する方法
              例:天日海水中結晶塩(1〜10日位)(天然ミネラル結晶塩)


              「Snow Queen タインホアの塩」は△諒法で収穫される、世界的にみても貴重な真の海塩です。


              ※とくに日本向けの「Snow Queen タインホアの塩」は、海水中の2%の塩分が、わずか1日で結晶化したものを収穫しています。
              2011.03.10 Thursday

              日本むけ限定生産、「タインホアの塩」

              0
                日本むけ限定生産、「タインホアの塩 Snow Queen」


                 ヨーロッパ向け、北米向けなど各国への割り当てのなかでも、とくに最高品質の100%海水中結晶塩が「タインホアの塩 Snow Queen」です。


                 限られた季節(毎年4月~9月)に、限られた量だけ収穫され、日本向けにも限られた数量だけ出荷される貴重な海塩です。
                2011.03.10 Thursday

                「タインホアの塩」とは?

                0
                  「タインホアの塩」とは?


                   ベトナムのタインホア地方の国営塩田(ビサルコ)で作られた塩。ビサルコとは、ベトナムナチュラルソルトカンパニーの略で国内に3箇所の塩田(「ナムデン」・・・フランスだけの塩田、「タインホア」、「カナ」)を保有しております。

                   この塩は、1995年にフランスで開かれた国際展示会で最高級の品質の高い商品として、国際企業者クラブより大賞を授与された商品です。この国際企業者クラブは145カ国以上、16000社以上が加盟しています。1995年から今までの16年間これ以上の商品が出ていません。ノミネートはしているようですが、事前審査で落とされているようです。


                   ベトナムの東北部タインホア地方では、自然の豊かな海岸に広がる塩田で天然の海塩を作り続けています。


                   「タインホアの塩」はベトナムの強い太陽灼熱により、わずか数日で、海中で結晶となり収穫されるため、海の豊富で複雑なミネラルをそのまま凝縮しています。
                  2011.03.10 Thursday

                  私たちの身体が必要とする塩とは……

                  0
                    私たちの身体が必要とする塩とは……


                    3260キロメートルを超える海岸線にめぐまれたベトナムでは、いまも天然の「海塩」が収穫されています。


                     ベトナムの風と灼熱の太陽が海水を少しずつ蒸発させると、塩田の中から白く輝く大粒の塩が現れます。この塩こそ私たちの体が本能的に求めるものであり、人間の内部の海、つまり体液を完全に復活させる力を秘めています。

                     
                     海塩に含まれるミネラル類は、自然な方法で巧みに取り出せば84種類にもなります。水に溶かしたり料理に使えば、それは海の再現となり、人の血液や体液と驚くほど似たものになるのです。基礎生理学はこの海塩を人の健康を維持・回復させる理想的な補給物と評価しています。


                     日本で一般に売られている精製塩は、砂地の混じった窪地からブルドーザーで機械的に掘り取られ、化学的に手を加えられて品質を落とします。そして非常な高温で加熱され、生理的に必要な天然ミネラルは失われ、サラサラにするための合成添加物が加えられます。このような化学的に処理された塩は私たちの体液と和合することはできません。

                     
                     熟練の塩職人が何エーカーもの広さの自然を守りながら、苦労を惜しまずに伝統的な手法によって取り出した海塩には最上の味わいがあります。入り江、水路、貯水池、塩田がまとまって一つ小さな気候環境を作り出し、その地域の健康的な空気や生態系を守っています。そのような自然と太陽熱だけが、天然ミネラルを豊富に含んだ海塩を生み出してくれるのです。

                     
                     海水を摂取することは生命にとって一番大切な滋養を海からもらうことなのです。


                    「人間の内部の海、つまり体液を完全に復活させる力を持つのは、海洋の塩だけである」‐ジャック・ド・ラングル博士